スコット・ファミリー・セラーズ・リザーヴ [Scotto Family Cellars Reserve] ローダイ

『The Wine Enthusiast』『San Francisco Chronicle』『Wine&Spirits Wholesalers』『Wines&Vines』など、アメリカで最も有名なワインコンクールやワインの専門誌などで90ポイント以上の評価、また、カリフォルニア・ステート・フェアでは【Best Buy】および【Best of Class】受賞!スコット・ファミリー・セラーズの希少なリザーヴ・シリーズ!

ファミリーの名を冠したフラッグシップ・ワイン、ワンランク上のリザーヴ・シリーズ。自分たちのことを【Very Lodi】と表現するファミリーが造りだす、伝統的なローダイのアぺレーションを継承した最高傑作。主なブドウの供給元はローダイにあるMohr-Fry Ranch Vineyard (モー・フライ・ランチ・ヴィンヤード)、Silvaspoons Vineyard(シルヴァスプーンズ・ヴィンヤード)。一部は持続可能なワイン栽培のための【ローダイ・ルール】認定ワイン。

⇒リザーヴ・タナ・ローダイ(シルヴァスプーンズ・ヴィンヤード)
アルタ・メサのシルヴァスプーンズ・ヴィンヤードのタナ95%、サンジョヴェーゼ5%。チェリー、スパイス、新鮮なパイナップルが香る。ジンファンデル同様に圧倒的なボディー感がある。果実味のボリューム感とタナらしいタンニンが共存し『これでもか!』と言わんばかりに個性を主張してくる。ここまで主張するワインも今どき珍しい。スケールの大きさは言うまでもないが、フランス・ボルドー・グラーヴ地区の格付けワインのような【大物のオーラ】を醸し出している。1,500本程しか生産されない希少で貴重なリザーヴ。
【受賞歴】
92 Points, Wine Enthusiast

⇒リザーヴ・ジンファンデル・ローダイ(モー・フライ・ランチ・ヴィンヤード)
モー・フライ・ランチ・ヴィンヤードから収穫されたジンファンデル92%、サンジョヴェーゼ8%。圧倒的なボディー感を感じることが出来るジンファンデル。香りの質・量ともに申し分なく、スタンダードワインとは明らかに別格の存在感。ホワイト・ペッパー、ブラックベリーが香る、輪郭のしっかりとしたワイン。他にもボイセンベリー、クランベリーなど様々なフルーツがふんだんに香る。
【受賞歴】
92 Points, Wine Enthusiast (November 2019)
91 Points, Gold Medal, 2019 Los Angeles Int’l Wine Comp.
90 Points, Gold Medal, 2019 Orange County Fair Wine Comp.
Gold Medal, 2019 WSWA Wine Competition

リザーヴ・サンジョヴェーゼ・ローダイ(モー・フライ・ランチ・ヴィンヤード)
モー・フライ・ランチ・ヴィンヤードから収穫された、サンジョヴェーゼ92%、アリカンテ8%。しなやかでタンニン控えめなエレガント・スタイルのサンジョヴェーゼ。ワイルドベリーのコンポート、中間の味わいにブラックチェリーとわずかに感じるスパイスが特徴。バランスは良く、綺麗なフィニッシュが長く続く。
【受賞歴】
90 Points, 2020 Anthony Dias Blue,Blue Lifestyle

⇒リザーヴ・ソーヴィニヨン・ブラン・ローダイ(モー・フライ・ランチ・ヴィンヤード)
モー・フライ・ランチ・ヴィンヤード産のソーヴィニヨン・ブラン100%使用。全体的に爽やかなグレープフルーツのアロマがありフレッシュで若々しい印象。柑橘系フルーツの皮の苦味、キリっとした酸、ミネラルも感じられ、よく味わうと奥の方にパイナップルやパッションフルーツのような南国系フルーツの良く熟した味わいがある。またハーブなどの香草類のニュアンスも感じられ複雑味を演出している。ローダイ・ルール認定ワイン。